リタ箱崎鍼灸マッサージ整骨院は、線維筋痛症学会の会員です。

2020.09.08

写真

この度リタ箱崎鍼灸マッサージ整骨院 院長吉村は「線維筋痛症学会」の会員となりました。

 

「線維筋痛症」とは、全身の広い範囲に慢性的な痛みを生じる病気で、痛み以外でも「疲労感」「睡眠障害」「慢性頭痛」など様々な症状がみられます。

日本には、約200万人の患者さんがいると推定されており、30〜60歳代の女性に多く男女比は1:4と推定されています。

原因は未だ不明ですが、早期発見・早期治療で良くなる方も沢山います。

線維筋痛症は、致死的な疾患ではなく、精神疾患でもありません。

またリウマチのような関節の変形をきたすような疾患でもありません。

 

名前を見ると恐ろしい病気のように感じますが、線維筋痛症にみられる症状は、我々が行う鍼治療や指圧マッサージといった「筋肉」への刺激によって、軽減・消失する事例を見ることも珍しくありません。

 

福岡県で唯一の線維筋痛症学会会員の鍼灸院として、これからも患者様に寄り添いその痛みを少しでも和らげられるよう努めてまいります。

 

 

リタ箱崎鍼灸マッサージ整骨院 院長 吉村