【ブログ】〜カラダの声を聴く

2018.09.27

写真

先日、膝の痛みで初めて、当院にお越しになられた女性から、施術中の会話の中で嬉しいお言葉をいただきましたので紹介したいと思います。

 

 

会話の内容は、

患者さん:「初めて治療してもらってますけど、先生の治療は安心出来て何だか体が喜んでいるみたいです。」

 

私:それは良かったですね。カラダの声を聴くとはとても大切ですよ。」

「また逆に”痛み”というものも同じくカラダの声なんですよ。痛みはこのままだと、体が壊れてしまうから、その前になんとかしてくれという体が出しているSOSのサインなんですよ。」

 

患者さん:「そう言われれば、私はこれまでカラダの声をちゃんと聞いていなかったかも・・・」

このようなお話をさせていただきました。

 

 

ところで皆さんは、カラダの声をちゃんと聴いてあげていますか?

 

痛み止めの薬で、誤魔化していませんか??

我慢ばかりさせていませんか??

気のせいと思い込んでいませんか??

 

 

かけがえのないない身体です。

あなたが、おじいちゃん(orおばあちゃん)になった時も、自由に動ける身体でいられるように、是非今のうちから、体を大切にして下さいね。

 

 

リタ箱崎【鍼灸マッサージ整骨院・整体院】 院長 吉村大樹