【ブログ】子供の猫背

2018.09.29

写真

本日、来院された患者様のお話

「猫背」「体の硬さ」が気になるお子様(中学生)

 

 

猫背」でお悩みの方は、どんな年齢でも多くいらっしゃいます。

 

 

今回は、「何で猫背になるの??」

「どうやって猫背を治すのか」を簡単に解説していきます。

 

「猫背」は、背骨が猫の背中のように丸まっている状態。

実はこれは、丸くなっている背骨(胸椎)の問題だけではありません。

なので、一般的な対策として行われている背骨(胸椎)をボキボキ矯正したり・胸を張るような目的のコルセットをしても解決には繋がりません。

 

猫背の根本原因は、土台の傾き(不安定感)から起こったものなのです。

 

土台とは、2つあり

1つは、立っている時の土台である「足」

そしてもう1つは、座っている時の土台「骨盤」です。

 

この2つの土台を安定させていく必要があります。

土台が傾いている為に、身体のバランス調整機能(平衡維持機能)が働いている状態が「猫背」なのです。

二本の脚で立っている人間の背骨は、積み木のようなものです。

積み木をまっすぐ積んでいこうとするなら、土台からまっすぐに積めば良いと考えるのは、ごく自然なことではないでしょうか??

 

 

 

当院では、猫背改善へ向けた「施術」と同時に「足」「骨盤」この2つの土台の整え方をマンツーマンで指導してしております。

その結果、家族や周りの方から「姿勢が良くなった」と言われる方が多くいらっしゃいます。

 

姿勢(健康)は、他人やモノによって作られるものではなく自分で造りだすものです。少しの知識と行動があれば手に入れることができます。

当院が、そのきっかけになれれば幸いです。

 

リタ箱崎【鍼灸マッサージ整骨院・整体院】 院長 吉村大樹