【ブログ】手根管症候群

2018.10.10

写真

10月に入り、新規の患者様の来院がさらに増えてまいりました。

今週、初めて当院にお越しになられたM様は、91歳の女性の患者様でした。

 

当院では、最高齢の患者様です。

年齢を思わせない、とてもしっかりとした方で、そして何より笑顔がとてもチャーミングな素敵な方です。

初診の場合、お互いに少し緊張したりするものですが、M様のおかげで院内はとても暖かな雰囲気になりました。

 

症状は、

手根管症候群の手術をしても痺れが取れない

膝から下の浮腫み(むくみ)が酷く、自分の足じゃないみたいとの事

大腿骨骨折後、人工関節になり股関節周辺〜大腿部の痛みが出ている事がお悩みでした。

 

当院では、問診時に「施術を受けることによってどのようになりたいか」などの目標を患者様にお聞きしていますが、

M様の目標は、手の痺れを治して「頂いている手紙に、返事をかけるようになりたい」との目標がありました。

M様が目標を達成できるよう、また快適な生活が出来るように精一杯の施術をさせていただきます!

 

私は、リタ箱崎を開業する以前、施設やご自宅へ出向き、ご高齢者の方の施術を中心に行っていた時期がありました。

その経験を活かしたいと思っております。お役に立てるよう取り組んでまいります。

 

リタ箱崎【鍼灸マッサージ整骨院・整体院】 院長 吉村大樹