五十肩が治らない

2019.11.29

写真

福岡市東区で、五十肩の治療に力を入れています鍼灸マッサージ整骨院のリタ箱崎 吉村です。

 

先日、整形外科でのリハビリ期間を終えても「五十肩が治らない」患者さんが当院に来られました。

 

個人差はありますが、完治まで一年以上かかるケースもあり「五十肩」は、中々治りにくい症状の一つでもあります。

 

 

その理由は、肩関節自体が複雑な構造をしており、肩の関節が動く際には複数の骨や関節・筋肉が協調しあって動いているからです。

その中で、どの部位に不具合が生じているかが見つけられないと適切な治療が出来ません。

とりあえず肩を温めたり電気を当てるだけでは、何の解決にもなりませんし、それどころかどんどん回復を遅らせてしまう場合もあります。

 

逆に、どこの部位に不具合が生じているかをちゃんと見つけることが出来、適切なアプローチが行われれば治療は上手くいきます。ただ、不具合が生じている場所は、一箇所だけではない場合があり、二箇所以上見つかる場合があります。

 

一例を挙げますと

  • ローテーターカフと呼ばれるインナーマッスル
  • 三角筋などのアウターマッスル
  • 手、前腕、上腕の筋肉
  • 首の筋肉
  • 胸椎の動きの悪さ
  • 肩甲骨の動きの悪さ
  • 鎖骨の動きの悪さ
  • 腕神経叢の圧迫

などが、複雑に絡んでいます。

 

五十肩は、肩関節だけが悪いわけではありません。

当院では、五十肩の原因をしっかり見極め、自然治癒力を活用した針治療あん摩マッサージ指圧といった徒手療法で、1日も早く回復できますようお手伝いさせて頂きます!

 

福岡市で五十肩の治療をお探しでしたら、リタ箱崎鍼灸マッサージ整骨院・整体院におまかせください!