Voices

ご利用者様からの評価

針治療で顎関節症が改善するとは思っていなかったです。

整体・鍼灸:顎関節症 福岡市 森田様

★ ★ ★ ★ ★5.0

針治療で顎関節症が改善するとは思っていなかったです。

 

顎関節症

 

記憶している限りで20年以上症状があり、大きく口を開けると顎が引っ掛かった顎が引っ掛かったようにしてガッコ!!と音がして、また閉じるときにも引っ掛かりがありスムーズに閉じることが出来ませんでした。

とは言え、特に痛みなどもなく日常に影響がないので気にしておらず治療など調べたことなどなかったのですが、吉村先生のハリで改善することを知り集中的に治療をスタート。

今は、月に3〜4回を4ヶ月ほど継続していますが、2ヶ月くらいが経過した時から明らかに引っ掛かりが減り、大きく口を開けられるようになりました。

20年の蓄積はすぐには前回しないでしょうが、今はかなり良くなってます。

同時に今回思ったことして、顎の筋肉が異常に硬くなっておりいろいろ不都合を起こしていると実感しました。

やはり日頃からのケアは重要だと再認識です。

 

 

院長 吉村より

こちらの患者さまは元々顎関節症以外の別の症状で来院されていた方です。

記載にある通り顎関節症が治ることをご存知なかったようでましてや針治療で治るとは考えた事もなかったそうです。

ただ顎関節症で痛みは無かったものの開口・閉口障害や関節雑音もあり、放っておいても良くならないのは目に見えていましたので、こちらからの提案で顎関節症の針治療を開始させて頂きました。

 

顎関節症は、関節部の損傷がある末期の症状でなければ、顎関節を動かす咀嚼筋群のリリースで症状は確実に和らぎます。

20年近く放ったらかしで蓄積した筋肉の疲労でガチガチの筋硬結(筋肉の固まり)となり、筋肉が柔軟性を取り戻すのに少し時間は掛かりましたが、「継続は力なり」で今では顎関節症の症状はほとんど見られなくなっています。

 

勉強やスポーツでも何事にも共通して言える事ですが「継続することでしか得られない結果」があります。

引き続き患者さまには安心し、そして継続して体を預けて頂けるような治療院運営を行なって参りたいと思います。

 

 

リタ箱崎鍼灸マッサージ整骨院・整体院 院長 吉村大樹

 

 

 

Related
関連する評価&感想